ブログネタ
You Tubeおすすめ動画 に参加中!
テレキャスターは、カントリーに強いせいか、「テレでスティールギター風のフレーズを!」という発想をする人が多いようで、ストリングベンダーなんかが開発されているのもご存じの通りです。

そんな中で、(ぜんぜんテレキャスターとは関係有りませんが)スペシャルな方法でスティール・ギター・リックを弾くおじさんを発見しました。



この奏法なら伴奏とメロディーが両立しますし、なめらかなスティール・ギター・リックが弾けますよね!(笑)ダブルストップは無理だろうけど...。

以上、ちょっと前の口ギターの反応が良かったので、脱線記事でした。