正直、J-POPは余り(というか全然)詳しくないんですが、世間では赤のテレキャスターというと、マディ・ウォーターズではなくYUIちゃんの様ですね(笑)。

私は、YUIちゃんに関しては、アコギを抱えてチェリー(良い曲ですね!)を歌っている姿しか知らなかったんですが、CDのジャケットとかこんなんなんですね~。



フェンダー社も、かなりYUIちゃんを応援しているようで、使用アーティストページには結構沢山YUIちゃんのページがあります。

主なものをリンクしますと、
1.YUIちゃんの使用機材1-Squierのフロントハムとは渋い選択ですね!
2.YUIちゃんの使用機材2-ジャケットのアメスタ・テレが登場
3.I LOVED YESTERDAY発売時のインタビュー-赤いアメスタ・テレの写真満載
などなどです。

大ブレイク中のアーティストなのに、結構堅実な機材選択で「YUIちゃんって良い娘なんやろうね~」なんて思いましたが、如何でしょう?

きっと、若い娘とか、YUIちゃんに憧れてエレキギターを始めるパターンも多いでしょうし、そうなるともちろん選択するのは赤いテレキャスターでしょう。

とすると、YUIちゃんは、近年最高のテレキャス・エヴァンジェリストかも知れませんね!